”でつ”別館

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキングに参加しています

  • にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
  • にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

鳥さん集まれ!

  • 0401sakura3
    気分転換の散歩をよりゆっくり歩くためにはじめた野鳥撮影。 私たちの身近には本当にたくさんの鳥さんが生活していることがわかります。みなさんもいつもよりほんのちょっとゆっくり歩いて、ほんのちょっと顔を上げて歩いてみませんか?

鳥たちの梅まつり

  • 0212ruri1
    2009年2月、ルリビタキ・ジョウビタキ・メジロの梅まつり

廃線跡の紅葉

  • トンネル前のもみじ
    2009年11月の紅葉

2010年夙川の桜

  • 0407sakura
    2010年4月、夙川公園満開の桜
無料ブログはココログ

« お手玉を作りました | トップページ | 窮屈? »

以前にも紹介したけれど・・・錦松梅のようなふりかけの作り方

もう閉鎖したブログで紹介して検索されていたことの多かった錦松梅風ふりかけの作り方。

親類から教えていただいてとてもおいしくて栄養もあるのでオススメです。

 

錦松梅に似たふりかけの作り方

材料:
花かつお 200g
刻み昆布 50g
(乾燥した状態ではさみで細かく切る、戻してからだとぬるぬるするため)
きくらげ 25g
白ゴマ 50g
松の実 30g(2つくらいに切る)

調味料:
しょうゆ 1カップ
砂糖 200g
みりん 2分の1カップ
梅酢 ない場合は大さじ4の水に大きめの梅干4個をつけて一晩おく

作り方:
①花かつおをよく炒り、バリバリになったら手で揉んで粉状にする
(厚手のなべで油なしで弱火で炒る)

②きくらげは水で戻して細かく切っておく(みじんぎり) 

③刻み昆布は1カップの水に10分つけて細かく切る

④松の実、ゴマを炒る

⑤なべに調味料を入れて煮る
こんぶ・きくらげ・かつおを入れて弱火で水分がなくなるまで炒る(30分くらい)

⑥できたら松の実・ゴマを入れる(さらに水分がなくなるので焦げないよう注意)

さらさらになったら出来上がり♪

« お手玉を作りました | トップページ | 窮屈? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

錦松梅は、株式会社錦松梅の登録商標なので、「錦松梅の作り方」というので紹介するのはまずいと思いますよ

本物と同じものとは考えておりませんが、記事中のものを断言する言い回しを変更させていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お手玉を作りました | トップページ | 窮屈? »